<< クライマー、空を飛ぶ第2弾 | top | バンザーイ、名張サニーサイド、もいち、漸くRP! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク | - | | - | - |

    RPするぞーと行った「もいち」が全くダメダメだった

    0

      JUGEMテーマ:クライミング

      私の目下の課題は、名張のもいちをRPすること。

       

      この間から何度も途中敗退している。その度にトップロープにして何度も練習して、「ノーテンで行けるのになぁ」の繰り返し。

       

      でも、もうそろそろRPしたいんだー!

       

      一周抜けた前回から、次こそはと思って何度も頭の中で繰り返したイメージ。この二週間でRPのイメージがより鮮明になってきた。絶対イケる!ダメな訳がない…はずだったのに。

       

      まずはプロローグ。

      2日前に近くのボルジムに出かけて、カチ課題に奮闘した。マンスリーの後半課題。その日何とかしないと今月はもうおしまいだと思えば、かなり頑張った。めでたく狙ってたのを登りきり、もう一本、また好きな垂壁激カチ課題。前半後半バラして後は繋げるだけってなったから、ちょっとムキになった。残念ながらその課題は時間切れになったんだけど、次の日肩周りとふくらはぎに違和感。筋肉痛と思って放っておいた。一日挟んで、名張行きの日、朝起きて階段を下りようとしたら、ふくらはぎが昨日より更に嫌な感じ。そっとマッサージして何とか普通に歩けるようになった。筋肉痛?にしてはちょっと変?

      ま、今日はもいちをRPしにいく日だ!気にするな、頑張って行こう!

       

      いつもより遅めの10時前に到着。車がいっぱいでスペースが後残り2台程に。

      川も増水したままなので、ウェーダーはいてても、下流で対岸に渡り、岸を危なっかしくトラバース。ウェーダーって足曲げにくくて怖いんだ。

       

      人で一杯かと思いきや、サニーサイドは私達以外にもう一組だけで空いていた。

       

      シンとした中を黙々と準備する。

      緊張してガチガチな私は、無口でいつもより時間がかかった。

       

      いよいよ離陸。下のキャメ5の部分はもう嫌って程登ってるからここだけものすごくなめらかな動き。ナッツをセットして、一段上がるけど…

      結果は今までよりほんのちょっと先に進んだだけ。一歩前進とも言えない。

       

      一度下りて、トップロープをセット。すぐにもう一度登ってみた。

      登れなくなっていた。トップロープでも登れないなんて、なんか変だなぁと、思ったけど、原因はよく分からない。

      核心部分の、手に足も上手く体を上げられないし、その上のサムカムもシンハンドも決まらない。ズルズルと解けていく感じ。何より、ここって言うところのフットジャムが出来ない。そもそもそこへ足が置けない。何で?意味が分からん!

       

      頑張って、今までやってたムーブを捨てて、手に足の別バージョンを考えて試した。そっちの方が楽に体が上がるので、そのパートはこれで行くことにする。

      でも、その上で何度も落ちる。頭の中がごちゃごちゃになってきたので、一旦下りてお昼ご飯にした。

       

      凹む。

       

      おにぎり食べて、カロリー補給した頭でもう一度挑戦。今回はカムは置いていく事にした。カムの位置確認より、ムーブの確認からやり直し。

       

      で、分かった。さっき上がれなかったサムカムの部分、足が左右反対だった。たったこれだけの事。なのに、足が決まらないから、サムカムと、その次のシンハンドが抜けてきて、自信のなくなった私はなんの問題もないはずのフィストまで何か変と思い始めてたようだ。

       

      なんでこんな事になったのかと後で考えたら、朝の足の調子がイマイチなのを気にして、クラックでの足上げが消極的になってたから。いつもなら二歩で行くとこを三歩かけてた。それで、肝心なところで、左右逆の足置きになってバランスが悪くなったって訳。バランスが悪くなるともともと微妙なかかり具合のサムカムやシンハンドの収まりが悪く、ますます消極的な動きに…って、風が吹けば的な負の連鎖反応にビックリした。

       

      ハンドやフィストサイズの時のフットジャムは、そんなに場所を選ばない。どこでも好きなトコに足を突っ込める。でも、フィンガーサイズになると、ちょっとでもクラックの広がった、ここって場所に、何とかつま先を押し込まないといけない。

      思えば私はフィンガーサイズのクラックの経験が少ないんだ。細いクラックの時は、足がこんなにもデリケートなんだと、今更ながらに気がついた。

      凹んだけど、まあ、いい勉強になったよ。そう言えば、くろんど園地のthreadでも、足の順番が大事だった。

      私はこのサイズにもっと慣れなきゃいけないなぁ。

      mooala | 名張 | 12:58 | comments(2) | trackbacks(0) |

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク | - | 12:58 | - | - |
        Comment
        久し振りです!

        クライミング頑張ってますねぇ〜)^o^(
        岩もちょこっと、沢もちょこっと!ってな感じで我々はあれもこれもとやってるからスキルアップがなかなか出来てないですわぁ囧rz

        名張はクラックルートが有名なんで練習に行きたいなぁ!?
        っとは思うものの..........
        山行計画が重なると、どうしても後回しになってしまって^_^

        また、遊びに来ますね!

        posted by bp-hiro ,2016/11/04 9:06 AM

        お久しぶりです、bp-hiroさん。
        私、クラックに専念してても亀の歩みです。うーん。
        でも、でも!この度めでたく一歩前進しましたー!
        さっさと次の記事書き上げますので、またお時間のある時に覗いて下さい。ではまた!

        posted by mooala ,2016/11/05 2:05 AM










        Trackback
        URL:

        08
        --
        1
        2
        3
        4
        5
        6
        7
        8
        9
        10
        11
        12
        13
        14
        15
        16
        17
        18
        19
        20
        21
        22
        23
        24
        25
        26
        27
        28
        29
        30
        31
        --
        >>
        <<
        --
        PR
        RECENT COMMENT
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS