広河原でWILD7とドラゴン道場のドラゴンクラックと真っ白キノコ

0
    JUGEMテーマ:クライミング
    滋賀は岩場のハシゴなんて贅沢な事が出来る。この日は朝から広河原。四太さん開拓ルートWILD7にお邪魔しに行った。
    まだ掃除があるって事だったので
    、その間隣のロープをお借りして、空中のユマーリングを練習した。

    私、過去にしたのはスラブと垂壁だけ。空中でのユマーリング初めて。
    やって分かったけど、空中のは楽しい!
    今まであんまり好きじゃなかったけど、空中のは好きになった。まあ、本当にこれを必要としてる時には、より好みしてられないと思うけど。

    私はプルージックコードと安環とスリングで登ってます。これは主にマルチとかでの緊急用なので、軽さと汎用性からの選択。プラスなんとなくの好みで!
    今の所使う機会はあんまりない。

    四太さんのロープは私のより滑りが良くて固い感じ。若干細いかも知れない。
    私のロープだとプルージックは3回巻きがいいけど、このロープだと4回巻きがちょうど良かった。
    足のスリングの長さもちょっと効率悪いように感じたので今回のはもっと短くした。
    このバランスの調整は練習の時にあーでもないこーでもないってやって、自分のベストを見つけとくと安心出来る。
    丁度いい組み合わせを見つけたら、後は尺取り虫みたいにスッチョンスッチョン登る。楽しい!

    四太さんの練習の後、私もトップロープで登らせて貰った。
    面白い!ジャミング有り、スラブ有り、乗っ越し有りの多彩なルート。プロテクションの取り方が一番の核心じゃないかなと思う位、とにかく強固な精神が要りそうなルートだ。これ登れるようになったら、ちょっとはタフなクライマーに近付けるかなと思った。
    四太さんは早々にロープを抜いてリードトライ。うわ!けど、あっさりピンクポイント!おめでとう!
    四太さん開拓のWILD7は、5.10dって事でした。詳細はこちら
    その後、私も頑張ってリードトライした。けど、核心前のスラブからして体が伸びないのを自覚した。何とか乗り越しの下まで辿り着いたけど、ここから上がり切るまでプロテクションがない。
    最後にとったカムもちょっと横にあるから落ちたらグルンって振られそう。
    んー、もうちょっと力つけてから戻ってこようと思った。

    その後、ドラゴン道場に移動。
    ここはキノコがアッチコッチに生えてる。
    私のお目当のドラゴンクラック、1級。
    この横にとんでもなく大っきなキノコ!真っ白の。真剣トライの前にキノコで大騒ぎしてしまった。

    ドラゴンクラックのスタートはとっても痛い。特に左手の小指。がっちり効くけど、無闇に落ちると指残置しそうな感じ。右手はリングロック。足が良くない。右足クラック下のポッチリに辛うじて乗せ、左足は向こう側の側面を内に押さえ込んでスタートした。せめて1手だけでも取りたい。何度もトライした。漸く右1手進む。やった! 左足を上げたいけど、抑えを解除すると足ブラになってしまう。耐えて足の置き場を探してる内に毎回落ちてしまう。右足を先に移動してから左足を上げる方がいいみたい。と気が付いて試す頃にはスタートの要、左手の小指が腫れてクラックの良いところに入らなくなってきた。せめてもう1手。そう思ったけど、もうスタートすら出来ない。
    頑張ったけど、1手しか取れなかった。
    ゴールには程遠い。けど、この1手が凄く嬉しい。
    今の私に登れる課題とは思えないけど、あともう1手位は頑張って取りたい。無理を承知で、もうちょっと足掻いてみます。


    mooala | 滋賀 | 12:46 | comments(6) | trackbacks(0) |
    1/2PAGES | >> |

    05
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --
    PR
    RECENT COMMENT
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS